打ち合わせ・提案

(ゼロ)次試作開発から超精密加工、切削加工などの難易度の高い技術を提供します

0次試作とは、最新技術の研究開発の初期段階における試作加工のことで、高度で精細な設計・加工技術が要求されるといわれています。

私たちは大企業ではありません。しかし世界企業であることを自負しています。

原田精機工業は自動車、オートバイ、航空機、人工衛星などの精密部品の設計・開発・製造ならびに競技用車両の試作開発、供給のサポートを行っています。また、設計、製作の支援、新製品開発時のモデリング、NCデータの生成作業も手がけています。高精度、高品質の製品設計・開発・製造の早期の製品実現に貢献いたします。

提案からアフターフォローまでトータルサポート

創業当初の事業として、専用機、検査機などの生産・検査設備の設計から製作まで一貫して行っていました。そのためすべての製作までの工程と各種精密加工機械が充実しています。その技術力を生かし、ご提案からアフターフォローまで一貫した高い精度を保持したまま、試作品製作をいたします。

Work Flow

Step01 打ち合わせ・提案

画像:Step01 打ち合わせ・提案

詳細なご要望を汲み取り、試作・切削加工で難題を抱えた多くのお客様に選ばれてきた弊社ならではのご提案をいたします。

Step02 工程設計

画像:Step02 工程設計

手順、材料、設備、コストなどお客様の要望に適した内容で、工程設計書を作成いたします。

Step03 加工

画像:Step03 加工

試作加工、部品加工など精度の高い製品を製作いたします。

Step04 検査

画像:Step04 検査

検査基準に基づき、厳格な検査を実施いたします。品質に関しては常に万全を期しています。

Step05 納品・アフターフォロー

画像:Step05 納品・アフターフォロー

お客様の期待とニーズを満たす製品をお届けいたします。日本全国どこでも対応可能です。

原田精機工業はものづくりメーカーとして、技術と品質へのこだわりを日々追求しています。精密部品の設計から、0次試作、同時5軸切削加工、超精密加工、3次元加工など難解な開発試作のワンストップ化を目指します。
詳しくはこちらからお問い合わせください!

電話:053-436-7341 (受付時間:8時~17時)

お電話がつながらない場合は、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム